酒とギターと岩な日々

飲食好きクライマーが膝を壊したとき、ギターをはじめました。生理的欲求と文化とスタティックな世界を綴ります。
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
SEARCH
CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< 湯川 コークスクリューなど | main | 静かで奥深いカサメリへ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | - |
気分をかえて小川山
2010年6/7(日) 小川山レイバックRP 穴社員手が少し進む

どうも湯川のコークスクリューはできそうにないし、
フェイスもボルもやりたいなーと、漠然と小川山へ行ってきました。

朝方のDさんとやりとりで、クラックはないだろうと思っていたのですが
(クラックは信用ある人間とやりたい、お前はちがう的な痴話喧嘩wあほっぽいね)
結局親指岩ボルダーをやりながら、クレージージャムまでいって…

そして、小川山レイバック 5.9をやることに!クラックすきねー♪w

まず、Dさんがあぶなげなく再登。

んで、イヲーク。
layback.jpg
適度に緊張しながら、とにかく諦めないぞのココロでチャレンジ。ガサゴソ。

下部は落ち着いて〜と思いながら、マズマズ。
でも落ちれないから緊張は最高潮!w

テラスについて大休憩。4番がバッチリ決まるのがいとうれし。

辛いのは黄色があと1個しかないこと。
自分なりに高い位置に黄色キャメを決めて乗っ越し。
ココ怖いなーーー。ずりずりで、ハンドとカラダのフリクションであがり
上から自分の決めた黄キャメが遙か下に見えた時は、ガクブルでした。
RP。よかった〜 へろんへろんになりました。

そして下まで降りて、ぷしゅして、昼寝して、
夕方の部のくじら岩へレッツラゴー!…しようとしたら、
大きな人たちが。ドデカマンチームに遭遇!こんぬつわー。

一緒に穴社員 3級をやらせてもらいました。
穴は一発で取れるようになってきた。体幹ができてきたのかな。
そしてクロスの手が初めてでた。苦節何年だ?調べてみよう。

今年は落とす。(いっちゃった〜うそくせー)

kuzira.jpg
エイハブ混んでました。強いねー女子の部。これはD。

おもな成果
小川山→親指岩 
小川山レイバック 5.9 RP (4便/3日)


JUGEMテーマ:クライミング

| イウォーク | 岩系−小川山 | comments(6) | trackbacks(0) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | - |
ヒデロウ (2010/06/08 1:38 PM)
信用を取り戻せたことに乾杯!
よいですねえ、小川山。楽しそう。
自分でキャメロットやナッツを使うクラックはかなり緊張するでしょうねー。見てるだけで手に汗です。ふー。
イウォーク (2010/06/09 2:33 AM)
>ヒデロウさん

ありがとん!
乾杯!!www

信用取り戻せたかはわかりません。
八の字結びすら信用されていないご様子。

はやく彼の往年のパートナー達に戻ってきて欲しいものです。

仰る通り緊張はするクラックですが貴方には合ってるねー。
楽しいのこのうえなしよん。つかれるけどww

いきましょうね♪
ばば (2010/06/14 1:38 AM)
穴社員アテクシもず〜〜〜とやってますです。去年だったかな?体調がよかったらしくクロスの先の「カチ」がとれてしまい、やばかったです。(その先全く考えてなかった)以上進んでないでございます。しくしくしく。お先にどうじょ。
イウォーク (2010/06/14 6:47 AM)
>ばばさん
こんにちは!コメントありがとうございます。
カチって皆が噂してる例のアレですね。
いいなーー。さわってみたいなーー。

一緒にがんばりましょうぞ!
お先にどうじょww
ぱるこ (2010/09/02 2:50 AM)
イヲさんブログあったの知らんかった〜(今さら!!)

穴社員はあたいも長年の宿敵なの〜今度やろうよ!
イウォーク (2010/09/03 5:56 AM)
おうおぅ!おはよう。崩壊寸前のブログにようこそw
やろうぜい。痺れの調子はどうだい?

オイラの気持ちの下半期おかたづけは、
『森のみどり、穴しゃ、ゲイシャそして、、河又の12につなげる』ってかんじ。。ないしょだよ!!!ww









url: http://rock-sake.jugem.jp/trackback/79