酒とギターと岩な日々

飲食好きクライマーが膝を壊したとき、ギターをはじめました。生理的欲求と文化とスタティックな世界を綴ります。
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
SEARCH
CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< 守谷海岸に行ってきました | main | 河又 こうもり岩 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | - |
天王岩に行ってきました
2009年9/23(祝水) 涅槃がまってるぜ

大型連休後半は、甲府幕岩or小川山に行くつもりでしたが、
前日の帰宅も遅れるし、咳はイウォーク&Dさんともにひどくなる一方だし、
こじんまりとまとめる事にしました。

って事で、涅槃=天王岩。
北川の岩場はむずかしすぎそうだし、河又はおそろしいので。w
 
二度寝して、7時出。がっくりしまっくてるDさんをなだめ、
11時頃国際マス釣り場に到着。
ちっかーーい♪じゃないですかあ!
家から1時間ちょっとの岩場なんていいじゃない♪
しかも取り付きも近い!
子連れに結構むいてますね。

でも、遅出で、
流石に混んでいました。上の岩場はいっぱい。

イウォークは2度目の涅槃、だいたい…8年ぶり位?
前回は、山野井ご夫婦がいらしてた。
前回同様、下の岩場でアップすることに。
リハビリ組には丁度よいです。
まずはちいせみ 5.8あたりを一本。
続いてサンコウチョウ 5.10aをポジティブじゃんけんでOSf。
けっこうdokidokiな5.10aですね。
んで、本気のノーリー 5.10cは核心落ちでペケ。

上の岩場に行ってみると少し空いていたので、
ヌンチャクのない蝉時雨 5.10bをやろうとしたら、出だしができなそうなんで、
ヌンチャクをお借りして、涅槃の風 5.10bをトライ。核心でだめー、ぶぶーー。
くやしいので、またまたお願いしてやるがだめ〜。ぶぶーー。

ルートだめじゃん!!の日でございました。4時で駐車場閉まるまでやって終了。
チャート嫌いじゃないんだけどな〜。
近くて便利なこと、真冬でなければ良いとこであることがわかったので
また行こうと思ってます。遅出の割に5本ずつできたし。

カート小判とか、オウガスタレボリューションとか、11群もやりたいもんだ。
なんかイレブンがとおい(なみだめ)

それにしても
チーム多摩自慢のおじさま達はすごくうまかった。

草野さんとゴウ君
8年くらい前の 冥土の土産 5.10c の画像発掘。
鳥体調とビレーヤーはゴーくんだ!

おもな成果
天王岩→下の岩場 サンコウチョウ5.10a OSm

JUGEMテーマ:クライミング
| イウォーク | 岩系-天王岩(涅槃) | comments(0) | trackbacks(0) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | - |









url: トラックバック機能は終了しました。