酒とギターと岩な日々

飲食好きクライマーが膝を壊したとき、ギターをはじめました。生理的欲求と文化とスタティックな世界を綴ります。
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
SEARCH
CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< 11年GW 小川山 セレクションなど | main | 御岳 キックマントル(→荻窪Bパンプ) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | - |
MAROON5に行ってきました
一曲目が一番聴きたい曲だったのでいきなり満足。と同時に最後までもつか??と心配に。
Miseryで始まり、SundayMorningで終わる

そしてティナ・ターナーの曲(What's Love Got to Do with It?)を
アドリブでやったのをやけに喜ぶ僕達。

ライブはいいね〜♪ なんかアガります。

しかしながら
ギター弾きたくなる感じだったのは意外。
っつうか、
知人が家に来てくれた時、うちのギターを引き倒してくれて、
それからギターづいているのであります。

そんな今日この頃の忘備録でした。

MAROON5 at Budokan
マルーンロゴと武道館の看板がいい感じ


JUGEMテーマ:音楽
| イウォーク | 音楽系 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | - |









url: http://rock-sake.jugem.jp/trackback/102