酒とギターと岩な日々

飲食好きクライマーが膝を壊したとき、ギターをはじめました。生理的欲求と文化とスタティックな世界を綴ります。
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
SEARCH
CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< LEGO - ストラト城 | main | MAROON5に行ってきました >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | - |
11年GW 小川山 セレクションなど
小川山に行ってきました。今シーズン初。
今回は大目標をもって入山。

それは、セレクションです。

ゲイシャにヤラれ、震災があり、
すっかり堕ちたクライミングに対してのモチベーションを
『セレクションやってみる?』の一言でムクムクと闘志と緊張感が。。。
そして、少しだけ、カラダとココロを引き締めて小川山に向かいました。


2011年5/2(月) マガスラブでナラシ運転

1日は、雨だと聞いていたので、ちっさいのを実家に預け、山の準備に集中。
2日の早朝3時に東京を出発し渋滞もなく6時前に到着。
山荘への道はすっかり綺麗になってグレードアップ感満点です。

初日はいつもの事ですが、最初はナラシモードで簡単なルートをやるのが習い。
そうなると、マガスラに行くのがウチのチーム。

小川山ストリート 5.9(再登)
なんだろう、この出だしのムズさと上の恐ろしさは。ホントにセブンか?
(5.9でしたがw)
小川山ストーリー
出だしで5.9らしからぬムーブをさせられる小川山ストリート

穴があったら出たい 5.10a(再登)
キライでないルート、だが、結構むずいっす。
明日のセレクションのスラブ対策に効果ありと思って積極的にトライ。

この後皆さんは水曜のシンデレラ5.11aをやって、
イウォークは、無名の5.10cをショウミ妻に進められるがママにやってみました。

が、はまる。抜けられませんでした。結局回収便をだしてもらうお粗末さorz

素直に5.11aをやっておけばよかったのでしょうかねぇ。

焚き火とアテ
夜は盛大に焚き火大会をやって飲んでネル。



2011年5/3(祝火) 大満足のセレクション

一体ココはどこなのだっ!?というぐらい目をつぶった途端にネテ、
目が覚めた4時半。お茶をのんで、用意をして屋根岩に向かいます。
セレクション二人分の荷物
ギアをまとめて二人分でこれくらいでした。

アソコをトラバースするんだよ♪と指さされる2峰の上部。
(けっして音符がつくような楽しいばしょではなかったw)


屋根岩2峰 セレクション(6ピッチ)

セレクション下部について、最終確認をして出発。
7時過ぎから登りだし。オールフォローですみません。ヨロシクデス。

しかも鬼門の1ピッチ目は、荷物も担いでもらった。スンマソン。
セレクション_1ピッチ目
フィスト気味の5.7クラック 

ヤバカッタナー ぎりぎりの1ピッチ目。いきなり普通に流血の足。


2ピッチ目は、ダイヤモンドスラブ。爽快!と言えば聞こえがよいが、
ソレナリにシビアな。。
セレクション_2ピッチ目
寝てるんですが…。ソレナリに緊張のダイヤモンドスラブ。2ピッチ目。


3ピッチ目のチムニーは、楽しゅうございました。
すっと−ーーんって落ちるくらいワイドだったらどうしよっ???
って不安でしたがそこ迄ガバガバではなかったw

だんだんマルチピッチの手順も思い出してきて、
それを自分なりにシステム化していくのが楽しく感じられます。

大フレークにそって登る4ピッチ目は、結構ギリギリ。
荷物を担いでやる5.8って難しいんだなーと、身に染みる事しきりです。
さー、これからは、トラバースだし、少し楽かしら?
とか思ってたら、トンデモナイ!!!w
セレクション4ピッチ目


そして、出た!!なんじゃーコリャってとこをトラバースする5ピッチ目。
とてもトップはできんなーー。恐ろしすぎる。
回避できるルートがあるのがわかる。わかりすぎる。


ずっとトップしてくれてありがとう♪D。と感謝しきりだったのですが、
最後の6ピッチ目、簡単な右ルートを選択したものの、
思いの他悪かったらしく、登ってる時、
いつものように五月蝿すぎてヤヤ閉口 スマンw。

まーわかるけどねーーーっていう微妙な抜け口でした。
カムが決められないワイドっつうか、なんつうかなんですね。


到着!!!登りだしから、つご4時間かかりました。
屋根岩2峰頂上付近

上で食べたショートブレッドのうまいこと。
満足感が半端ない。

マルチの面白いさを再認識。
いろんな要素を含んでるところがなんだか合ってる気がいたしました。
ただ、今の作業しながら、もう次のこと考えているタイプなので、
気もそぞろになり、そこは致命的なエラーに繋がりそう。。注意せねば。


帰りに、ごあいさつ程度に今シーズン初、穴社員。
わるくないんぢゃない?と言い聞かせて、キャンプ場に到着。
スラックラインをたのしむヨジ氏
スラックラインを嗜むヨジ氏。ウマイウマイ

一杯飲んで、電車で帰宅しました。
小川山帰りの初小海線&初あずさ乗車で楽しかったです。


モチベーション上がった!!やるぜ。うむ。いつの日か、チンネ左稜線を。



JUGEMテーマ:クライミング
| イウォーク | 岩系−小川山 | comments(4) | trackbacks(0) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | - |
ヨジ (2011/05/17 11:11 AM)
おちかれさまですた
ボクも最近モチベーション上がってきました
日曜に渋谷の宮下公園行ってみました
イウォーク (2011/05/17 11:56 AM)
おつかれサマンサ!またいこうね♪
宮下公園って岩場があるの?
hinako (2011/05/17 6:41 PM)
すごいね〜!
高いとこコワイから、私にはマネできないわ〜!
イウォーク (2011/05/18 9:36 AM)
>ヒナタソ
おお、サンキュ♪
オイラも間違い無く高所恐怖症なのだが

レッツトライ!!w









url: http://rock-sake.jugem.jp/trackback/101