酒とギターと岩な日々

飲食好きクライマーが膝を壊したとき、ギターをはじめました。生理的欲求と文化とスタティックな世界を綴ります。
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
SEARCH
CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< とんかつ 双葉(上野)-奥が深いなあ、とんかつって- | main | パタゴニアR.5タイツ購入 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | - |
年末年始におこなったこと -雪山デビュー
 
正月休みを利用して、雪山ハイキングに挑戦することにしました。
 (べつに、K2だあ〜 とかいうんじゃないすよ)

以前から興味はあったものの、生来のこわがりで、 
どうもトッツキにくかったのですが、『2005ツルギ北方稜線』を踏破! 
を目指すため また 第14回長谷川恒男カップに向け、
冬場のトレーニングを兼ねて 自分が楽しめる範囲で始めました。
(※後日、北方稜線踏破に雪山技術はいらないことが判明、でもアイスバーントラバースがこわいよ〜) 
当初の予定では、安達太良山をターゲットとしてましたが、 
年末の荒天予想の為、晴れてそうな北八ヶ岳を選択。

 1/2朝、5時に家を出発。ピラタス蓼科に9時着。 

ロープウェイを使って1700m位まで登り、 縞枯山荘を経て縞枯山に行ってきました。 ピラタス蓼科ロープウェイ 9:40    ↓ 山頂駅到着 準備して出発 10:15    ↓ 縞枯山荘で、スノーシュー装着    ↓ 縞枯山山頂に到着 ご飯 12:00    ↓ ご飯終了後、展望台…と呼ばれている場所に向かう 13:00    ↓ 山頂に戻ってきて、ロープウェイ駅に向かう 14:00    ↓ ロープウェイ山頂駅 到着 15:00 雪山デビューの感想は、、、、 さいこうだぜ!いえー って感じです。 お天気に恵まれるってことは、大事だな。と思いました。 その山の印象も左右してしまいます。 (荒天で印象のいい山はよっぽどすばらしい、私は裏ツルギなんかそう)

JUGEMテーマ:登山
| イウォーク | 登山系 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | - |









url: http://rock-sake.jugem.jp/trackback/10