酒とギターと岩な日々

飲食好きクライマーが膝を壊したとき、ギターをはじめました。生理的欲求と文化とスタティックな世界を綴ります。
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
SEARCH
CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | - |
飲食ポータル
酒とギターと岩な日々の酒系リンク集です。 
(※リンク先は主に旧サイトです)

一覧でき、更新記録があると便利かな 
ということでつくってみました。

 ★最近の履歴★
  120118_あてブというご飯ブログ始めました
  091001_店舗見出しに地域を追加
  081024_ナタラジなどに画像を追加
  081016_スガキヤ閉店らしい。。。昭和風たてもののつけ麺屋さんになってました

★東京★
双葉(上野 とんかつ)
キャロット(西荻窪 洋食) 
La Volpaia(神楽坂 イタリア料理) 
サンルスー(西荻窪 フランス料理) 
アルトゴット(吉祥寺 スウェーデン料理) 
Maya(高田馬場 ネパール料理) 

トマト(荻窪 カレーとシチュー) 
デリー(湯島 カレー) 
アジャンタ(麹町 カレー)
ガンジー(新宿 カレー)
すぱいす(荻窪 カレー) 
ナタラジ(荻窪 カレー) 
ホットスプーン(五反田 カレー) 
いんでぃら(有楽町 カレー)

博華(西荻窪 中華)
徳大(荻窪 中華) 
スガキヤ(ラーメン)閉店 
馬賊(日暮里 ラーメン) 
はつね(西荻窪 ラーメン) 
一歩(浜田山 ラーメン)

モンゴリアンチョップ(田町 ジンギスカン) 

和田(うどん)閉店 
本むら庵(荻窪 蕎麦) 

寿司大(築地 寿司)

みますや(淡路町 居酒屋)
(新宿 居酒屋) 
稲毛屋(西日暮里 居酒屋) 
山利喜(森下 居酒屋) 
BERG(新宿 ビア&カフェ) 
TSUTAYA(西荻窪 無国籍料理) 


★鹿児島★
こむらさき(鹿児島市 ラーメン) 

★宮崎★ 
おぐら(宮崎市 洋食) 

兵庫
元祖ぎょうざ苑(神戸市 中華) 

★山梨★ 
勝沼ぶどうの丘(甲府市 バーベキュー) 

★福島★ 
ミナト食堂(喜多方市 ラーメン)




| イウォーク | 飲食系 | comments(2) | trackbacks(0) | - |
カレー ナタラジ(荻窪)-自然派インドカレー真骨頂-
久しぶりに、ナタラジに行ってきました。

『おいしいカレーが食べたいね!』とうちで話題にのぼると
行く店が、アジャンタ、エチオピア、トマトです。

ナタラジは、以前荻窪にすんでいたKさんにすすめられて
一度二度食べてみました。が、グルテンカレーのやさしさと、
スパイスの刺激(特に辛味)が少し柔らかい印象があり、

飲み過ぎた翌日の カレー食べてぇ〜=毒素を体外に排出したい
という選択肢になかなかひっかからない系である、印象でした。 

でも、それは思い違いであった!

Dさんが、ビールのつまみに選んだナタラジスペシャルは、
グルテンちゃんをいろいろな香辛料と炒めた感じのもので、
辛みがビールと食欲をそそります。カルダモンもホールで入ってます。

カレーは、パラクパニール(チーズとほうれんそうのカレー)と、ダルタルカ(レンズ豆とにんにくのカレー)を注文。
ナンとターメリックライスで勝負を挑みます。

ほうれん草カレーはかなり、濃厚なほうれん草ペーストが、パテのようにどかんとあり、
とうふ風パニール(チーズの一種)も大きく、味は辛め。更に、特製辛味スパイス150円と 
まぜて食べると、とても爽やかなでふかーい辛みになり、汗だっらだら。 

レンズ豆カレーは、トッピングにシェラントロがあしらってあり、 
(最初、大葉かとおもった!)さらりとした感じ。ガーリックが香ばしい。 

特筆はナンでござる。人生ナンバーワンナン(わかりにく!)に輝いたですですです!
焦げ目が、きれいで、むっちりぱりぱりです。とにかくおいしい♪
普段、カレーはライス派の人間なのですが、これははずせないなあ と思いました。

そうそう、Kさんいわく、ランチバイキングもお得らしい。
カレーのおいしいバイキングって あんまりないですよね、今度いってみます。

-*-* 07年5月 再訪記 グルテンキーマカレー、サグカレー等の図。 
ナタラジ@荻窪
 -*-* 
ナタラジ

住所;杉並区荻窪5-30-6 〒167-0051
   ※荻窪駅南口でて、仲通り商店街を少し行って左に。カルディのすぐ横。B1。

電話;03-3398-5108
営業時間;11:30〜 22:30ごろ
定休日;無休らしい。

食したメニュー
ナタラジスペシャル ---- 1250円
パラクパニール ---- 1350円
ダルタルカ ---- 850円
辛味特製スパイス---- 150円
ナン---- 420円
ターメリックライス---- 380円

| イウォーク | 飲食系 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
洋食 キャロット(西荻窪)-やっぱ量が多い!-
雲取のラッセルで、体重が減って喜んでいたのに、 
つい魔がさして(苦笑)キャロットに行ってしまいました! 
あー、走る予定だったのに〜、まったく逆の方向だ。

キャロットは、西荻の名店のひとつです。私は大好き♪
盛りの良さに反比例した値段はすばらしい!
(安いってこっちゃ) 

キャロットにくると、つい、ステーキのみに注力しがちなので、
コンビネーションものを食べてみようかな と思い 『ステーキ&メンチカツ』を注文。
プラス かなり空腹で切羽つまっていたので、 
ちっちゃいビールとサラダを注文。
つまみサラダなので、ボリュームのあるハムサラダに!
こんだけたべれば、体重増えんはずがないがね〜。 

まず、サラダとビールが。 
ここのサラダの皿は大きいです、ミニサラダって 感じじゃありません。
ポテトサラダも、31サーティワンアイスのシングルより 
ずっと多い感じででんっと鎮座してます。
ハムも薄いが3枚、じょうとうじょうとう♪ 
キャロットのサラダのドレッシングはどれもおいしいと思います。 

ビールとサラダを食べ進んだ頃に、『ステーキ&メンチカツ』登場!

メンチカツが鉄板の半分あるぢゃん

久々に行ったので、ちょっとあせりました。が心配にはおよばず、
おいしく完食!大満足でした。 ここのフライは、熱くて凶暴です。
口内のやけどに注意!クリームコロッケも要注意です!

 -*-* 
キャロット 
住所;杉並区西荻北3-13-7 〒167-0042
※西荻窪駅北口でて、西友を通り抜け、右方向(北側)の道にすすんで40m位
電話;03-3394-4443 
営業時間;12:00〜14:00、17:00〜22:00
定休日;木休

食したメニュー 
ステーキ&メンチカツ ---- 980円 
ポテト&ロースハムサラダ ---- 380円 
バドワイザー(瓶)---- 450円
| イウォーク | 飲食系 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
ラーメン スガキヤ(高田馬場)-和風とんこつ風○○すーぷ?-
webで、スガキヤ(今はカタカナで書くのか〜)が高田馬場にあることを知り、 
『らーめんはホントに太るからやめよう』と思っていたのに
いてもたってもいられなくなり、仕事帰りに寄ってみました。 

小さい頃、岐阜の忠節ショッピングセンターで初めて食べて、 
当時しょうゆラーメンや、おそばをあまり好まない私には 
とてもおいしく感じたものです。とんこつらーめんも
九州でしか食べれない時代でしたし。 
友達と学校帰りに寄る、駄菓子や感覚のお店でしたが、 
なぜか『へびのだし』を使っているという噂が
至極当然のように流れてました。
(流している本人たちもそれを承知している風)

東京では、高尾のショッピングセンターで食べて以来!もう10年以上ぶり。 
こころ踊りながら、ラーメン290円と餃子セット(餃子とビール中瓶)600円を注文。 

うーん、なつかしい味♪昔より薄くさらさらしてる様に感じました。
でも和風かつお系の香りととんこつ風(へび?)香りが昔の印象と一緒です。
しょぼい感じのうすーいチャーシュウもなつかしく、イトオシイ。 
(当時は渦巻き系だったが、馬場ではロース系脂3;と赤身7の
セパレートチャーシューだった) 

私は沖縄すばが大好きなのですが、それに通じるスープの滋味を感じました。 
290円なら、安いのではないでしょうか!今度いったら、
うすーいチャーシュウ群を つけてみっかな! 

-*-*- 3/7 ki-palmさんのblogに、店構えの写真入りで紹介されています。
旧ログのTBをご覧ください。

-*-*- 
スガキヤ 
住所;新宿区 高田馬場2-1-1
 (早稲田通りと明治通りの交差点、馬場側で馬場駅を背にして左側) 
営業時間;10:00〜23:00 年中無休 

食したメニュー 
スガキヤラーメン-----290円 
餃子セット-----600円

| イウォーク | 飲食系 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
カレー いんでぃら(有楽町)-スタンドカレーとあなどれん-
仕事帰りに、銀座の山野楽器でギター・楽譜などをみて、 有楽町まで歩いていき、『お腹がへったなあ、でも重すぎないものを…』 と思い、いんでぃあに行きました。 何度か入ったことがあり、欧風カレーとインドカレーの店とうたってるのですが わたしは大抵『カシミールチキンカレー』を食べます。 (さらさらカレー好きなのです) 『カシミールカレー』というのもあり、これは濃い茶色をして少しトロみがあるんですが 『カシミールチキンカレー』は、黄色味が強く、他にちっちゃいじゃがいもが2個 にんじんなどがはいったさらさらカレーです。 辛さは、世間一般の中辛よりちょっと辛いかな 位なので、 よほど辛いのが苦手でなかければ、食べれると思います。 味は、香辛料がむちゃむちゃ効いている!ッて感じではありませんが、 680円なら、私は大満足の旨みあり。 今日は豪華に、コロッケをつけて食べました。 円形で厚さ10mm位の直径50mmってとこ。 中身はオレンジ色ッぽいクリーム系。 コロッケは、注文後揚げてくれ、うれし♪ お客さんは、ほとんどのひとが『カツカレー』をお願いしてました。 普通のスタンドカレーとは一線をひいてます。 *-*-* いんでぃら 営業時間 年中無休/11:00〜22:00 ※有楽町駅銀座方面へ出てすぐ 食したもの カシミールチキンカレー 680円 コロッケ 120円

| イウォーク | 飲食系 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
とんかつ 双葉(上野)-奥が深いなあ、とんかつって-
 久しぶりにとんかつを食べることにしました。
なにせ、カロリーを気にすると、
どうもとんかつ屋さんは選びにくいもんです。
御徒町のアートスポーツに行って、冬山装備を買い込むついでに
寄ることに。
上野はとんかつ屋さんが多いようですね。御三家というのも
よくききます。そのうちのひとつ『双葉』に行ってきました。

選択理由は、御三家のなかで、一番普通のたたずまいをかつ様がしていたので。
蓬莱屋は、ヒレに力を入れているようなので、今度にしよ っと。
(たまにいくときゃ、やっぱロース!とDさん語る)

13:50頃御徒町駅下車し、間に合わなかったらどうしよー!
と、小走りで双葉を目指す。年の暮れで、繁忙期の上野のはずだが
雪がちらついているせいか、人が少なめだ。

双葉発見! 意外とわかりやすいかも。看板でかい。クリーム色のビル。

がらがら。こんちわぁ。
二人で、ロース定食x2 とえびコロッケx1を注文。
まず、ロースが暫くして登場。おいしそー。

何もつけずに食べてみる。もぐもぐ。うまい。うまいよこれ。
にくがおいしいあるよ。少し旨み調味料の味もするのかな?
豚肉の旨みが、ダイレクトにやってくる。すごいなあ。
目黒とんきも感動したけど、これは私のなかでは、
その上をいったな。(Dさんも同意)

えびコロッケ一皿2ヶ組。
ころりとした大きな俵型に
くるりんとしたえびが2匹はいってました。
お芋ベースに、くるまっていて、
熱くてくちんなかむけちゃって
ドロドロになっちゃいました。

お皿を見たとき、
ちょっと、量おおいかなあ と思ったけど、
ぺろりと完食。しめは、ほうじ茶。(最初は緑茶がでます)
〆て7500位也。安くはないね。でもすごい。
帰るときには店先に『終了しました』の看板がでていました。

とんかつの奥深さを知った私であった。
カロリーを恐れず、また、行こうと誓う。
(体重への影響はおそろしいが)

-*-*
双葉(ふたば)

住所;台東区上野2-8-11 〒110-0005
電話;03-3831-6483 
営業時間;11:30〜14:00、土日祝11:30〜18:00 
定休日;月、木休 

食したメニュー
ロースカツ定食 ---- 2940円 
エビクリームコロッケ ---- 1360円 

| イウォーク | 飲食系 | comments(0) | trackbacks(0) | - |