酒とギターと岩な日々

飲食好きクライマーが膝を壊したとき、ギターをはじめました。生理的欲求と文化とスタティックな世界を綴ります。
<< September 2016 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
SEARCH
CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | - |
SRV-スティーヴィー・レイ・ヴォーン
10/3は彼のお誕生日でした。生きていたら59歳。
彼を知ったのは、Let's Dance。
David Bowieもここからスタートした私。
20年以上経て、『歌うギタリスト』を探していた時に
知人にすすめられたのが、スティーブンレイ。
1枚目のTexas Flood から購入。歌モノしか聞けない人だったのに
ギターインストの『Testify』にやられてしまいました。
5月1日から聞き出して今日まで、彼の曲を聞かない日が無い位のいれこみっぷり。
ライブもすごくいいんです。そしてお人柄と創作に対する考え方も素晴らしいなって。
彼の曲を聞いていると、ココロが温かくなってくる。そんな感じです。
ふわっと緩むんです。
あんなにスリリングな曲展開なのに、面白いなって思います。
彼のお陰で
なかなかお友達になれなかったギターと、漸くお近づきになれてきた。かな?
SRV
このVersionが今のとこマイベストTestify.
(ロニーマックのwham!という曲とのメドレー 01:45あたりから始まります)
JUGEMテーマ:音楽
| イウォーク | 音楽系 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
大型二輪免許とりました
大型の教習は、中免取得直後、北海道旅行に行く前に開始しました。

『北海道でバイクに乗る』事を目標にして中免に挑戦したので、
北海道旅行が終わってからゆっくり教習に取り組もう!と考えていました。
が、大型に慣れることで、北海道で運転予定の『ドラッグスター400cc』も
楽に扱えるのでは? というアドバイスもあり、開始した訳です。ハイ。

まず、とにかく大型にまたがらせてもらって…
自ら『いける』なという感触を得てから、教習所にお金を払おう=入学しよう
と思い、中免の時にお世話になったバイクスペースへ。

と、と、と、立ちゴケ記録を作った時の教官が
バイクメンテをしているでわないか!や、やばい。(と思うくらいのすみません感)

でも、他に教官がいないからシャーないべ、と腹をくくり、
『すみません…』と、声をかけてみる。すると『乗車ですか?』との応対。
※中免終了したと、まさか思ってなかったらしくw
『あ、あの、大型免許を検討していまして』
『お、中型卒業したの、おめでとうございます』
『ありがとございます、、え、はい』
『あっちで検定しちゃうから、誰がおわったかわかんないんだよね〜、またがってみる?』
『は、はい!いいすか?』

CB750とCTX?かな、あとハーレー。ハーレー883教習をやっているので
またがらせてもらいました。超ハーレーの座面低い!とは思いませんでした。。意外。
CB750が、予想以上に足がついたので、ヨシ。やるべ。となりました。
CB750

受付で入学手続きを済ませ、教習空きが当日ならあるようだったので、入学即日に乗車する事に。

緊張の教習開始。
中免とってる人の前でころんころん立ちゴケできないし!w
教官のバイクの後ろに乗せてもらい、750バイクの加速性をつかませてもらって感動。
教官の運転、上手い事この上無し。本当にすげー。

そして、
波状路(はしごの上を走る)の悪路走行の技能教習中に、
クラッチを開け過ぎて暴走。
教習所の敷地を越え、隣の敷地の畑につっこみバイクを壊したりもしました。
いったい何が起こったのか、わからない状態
(クライミングの時に大落ちして脳内麻薬物質がでたみたいなw)
になりましたが、最初に痛い目にあっておいて良かったと思います。
幸い大けがにいたらなかったのもなによりでした。
ボディのプロテクターを付けてなかったら、あばら折れてるね って教官に言われました。(こちらも中免立ちゴケ回数記録時の教官様でした…w すみませんまいどまいど)


大型は、
中型とのパワー差に圧倒されましたが、車両に安定感がありとても面白かったです。
一本橋もコツを覚えると中型より乗りやすかった。

教習はまさかのストレートで第一段階、第二段階通過。
教習時間が終わったたんびに、ガッツポーズしてた気がしますw


卒検、大型は中型のような不安と緊張はなかったです。
なにか達観してましたw あらゆる考えつく対策もしました(祈祷とかw)
試験コースを間違えてしまいましたが、なんと、合格。。
検定の試験官との相性もよかったのだと思います。


合否判定の面談の時、
左折技術の稚拙さをまず指摘されました。(大回りになってしまう)
こういうところもいいなーと思いました。今後にどうつなげるか?
これからですよ って言う事。


コヤマドライビングスクール@石神井校 の みなさま
本当にありがとうございました。お世話になりました。
試験で当たったコースB

JUGEMテーマ:二輪免許取得
| イウォーク | バイク系 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
中免とりました その2
中免の教習がはじまりました。

まずは乗車。ホンダのCB400です。
足はぎりぎり片足がつく程度。

でも走り出すとなんとかなる、そんな第一段階でした。

モンキーに乗っていたことでクラッチ操作が習得できていたのは強みとなりました。
スタートがセル式だったのが、嬉しい誤算!(キックだと思っていた)

第一段階は、無傷でみきわめ。


第二段階は、大変苦労いたしました…

まず、試験のルートをグルグルするコース走行が
メインになったため、細かい停止が入り、立ちゴケのリスクが増加!

『動いていると安全なヒトなのに…』というため息吐息が本人と教官から。。

そして、試験のコースを覚える事ができない脳みそ!
クライミングの時に、ルートを次回まで覚えておけないヒトだったのが
ここでも命とりに…。

立ちゴケで怪我がたえず、アザとスリ傷だらけ。
そして、第二段階のみきわめ前にクランクでひっくり返り、
変な格好で支えた左足をねんざ。
家で、その左足をかばって立ち上がった時に、右もねんざ。

両足使えないってふとりますね w

そんなとき、第二段階のみきわめの直前に
『シュミレーター講習』というのがあり、
機械とモニターで、法定走行とか危険回避とかするんですが、
前回気持ちが悪くなってしまったので、それを教官にお伝えすると、あまり
やらずに済み、いろいろ質問ができる時間をいただきました。

そこで、なんと2013年7月から『大型もセンタースタンドをたてなくてよい』と聞き、
おう、それは大きいな、やってみようかな。という気になってきたのです。

中免取得の教習でこれだけ苦労しているのだから、
本人もイジイジしていたのですが、
教官はかなりあたたかく見守って、後ろ押ししてくれましたね〜 


計3時間第二段階で補習いたしました。それでみきわめしてもらえたのも奇跡かも。。
立ちゴケ記録を作ったときの教官、すみませんでした。
こけだすと止まらない!
その教習時間は、涙目をこえて、教習やめて帰りたかったですw


そして卒業試験。
とても緊張しました。自分をほめてのばしながら、とにかく一本橋落ちないぞ!
と望んだコース。最低点で合格!いえーいw(70/100点)


すぐさま、府中運転免許センターにいき、
免許をもらって、ココロは北海道!!間に合ってよかった♡


そして北海道旅行の前に、大型免許の再入学手続をしました。

(大型編に続)


ドカティ屋さんで、モンスターにまたがったら足がなんとか着いたのも
大型免許やってみるか!とモチベーションアップの原動力になりました。
これはスポーツクラシックシリーズのGT1000。
実車はみたことないんですが大好き。

DUCATI GT1000

JUGEMテーマ:二輪免許取得
| イウォーク | バイク系 | comments(1) | trackbacks(0) | - |
中免とりました
たまにブログ書くと、見事にとんだりして。
でもめげずに書いてみますね
---------------------------------------

夏休み、北海道に遊びに行く事になり、
Dに『バイクに乗れる様、しといてみたら?』と促されて、
中型自動二輪の免許を取る事にしました。

Dが古い時代の大型自動二輪=限定解除 のヒトなので、
多分イウォーク家でバイクを一台買うとしたら、おのずと大型になるだろうと予測。
うちで二台(モンキーがあるから3台??)っていうのは
チョット家計的にも困難だなー マンション暮らしだし駐車場の確保/維持もむずかしい。

となると、大型の取得も視野にいれてみるか!となり
『中型と大型のセット教習』をやっている
Dの勧める A教習所へ 話を聞きにいってみました。

すると、『貴方は大型とのセット受講はできません』とのこと。
体格的な部分を指摘されました。まあね、わかります。片足で車体=大型を支えられる感じではなかったし。。(身長は150cm弱です)

仕方ないかなー と思ったのですが、
『中型の進捗状況次第では(あまりに転び過ぎたりとか)、小型免許に切り替えてもらいます』とA教習所には、言われました。
しかし、そうなると、意味がないなー。
50ccの今持っているモンキーの運転ができれば十分なのです。
小型の免許は必要ありません。

で、セカンドオピニオンを聞いてみたら?という忠告をうけ、
別の教習所へ足をむけてみました。そこが、2つめの
大変感じのよかった コヤマドライビングスクール@石神井。
窓口のおねいさんと営業のおにいさんから
お話を聞いて、コヤマに通うことに決定。
学生時代から、友達が通っていたので、その安心感もありました。
(二子玉川校で、当時、二輪教習はコヤマがよいと、彼女たちが言ってた)

通学バスがないという不安があり、沿線で探していたのですが、
教習生用のクルマの無料駐車場もあるとのこと。ラッキー♪☆

ただ、セット受講は一応可能というものの、
大型自動二輪=CB750のセンタースタンドをたてる事ができず、自ら断念。
(入学当時の2013年6月まで、毎回乗車前にセンスタをたて、点検することが大型では必須であった)

セット受講と、バラして中型+大型ととるのと
たいして金額がかわらなかったので(3000円アップ程度)
最近、予測不能な事態が多いため、
中免教習の様子をみながらやることにしたのです。


(続)

※免許取得にあたり、コメント/アドバイスをくださった皆様、ありがとうございました!

マッハ1 ドカティ
ハンターカブっぽくて好きなバイクです。

 JUGEMテーマ:二輪免許取得
| イウォーク | バイク系 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
あけましておめでとうございます。
如月ですね。2013年春節。

人生において1,2を争う音楽ブームがドーンとやってまいりました。
生活に音楽が戻ってきた事を大変うれしく思います。

ちょいとブレイクスルーもあり。


昨年末、J-waveのクリス・ペプラーさんがやってる『OTOAJITO オトアジト』に
中村達也さんがゲストに出演された回をクルマで聞いていました。

そこでのお話っぷりが素敵で。とってもまっすぐで。
なんて純粋なんだろう。なんてあったかいんだろう。
と、いたくお人柄に感銘をうけました。

丁度興味が向いてきていた インプロビゼーション(=即興)の世界。
K2の黒田さんとアートコラボやったり、田中泯さんと『踊り』コラボやったり。
映画出演も。多岐にわたる創作活動をやっているとのこと。
(わたしの印象はパンクの人 だったので意外に感じました。中村達也さんとの最初の出会いは雑誌の中の『蝶の人』でした 鮮烈な印象がありずっと覚えていました)

ものすごい人だなと。爆発的に興味がわきました。

そうなると猪突猛進w Dに『イウォークまっしぐらだね』と言われました。

中村達也・スガダイロー【赤残月】
そしてタイミングのよいことに
1月初めに【中村達也・スガダイロー/残赤月】をベルベットサン@荻窪で鑑賞。
全編インプロビゼーション。
それがもんのすごく楽しかった。退屈な瞬間が全くないライブ。

音楽って楽しいものなんだな〜〜ってしみじみと感じました。




時系列で並べると

12/22 オトアジトを聴く

12/30 Blankey jet cityの黒盤を買う

1/3 中村達也モデルのドラムスティックを買う その足でスタジオへ

1/4 ベルベットサンにチケットを買いに行ったらいきなりお誕生日の中村さんに遭遇 

1/5 スタジオ入ってから中村達也・スガダイロー【赤残月】を鑑賞

1/7 中村達也・斉藤和義特集のドラムマガジンを買う LOSALIOSのCDを買う

1/8 デビッド・ボウイの66歳の誕生日 新アルバム発売発表に涙


以下省略
わかりやすい馬鹿ですね。

人生においてドラムをやることになるとは全く予想だにしておりませんでした。
(タロットには出ていた 流石である)
まぁ、うまぁく水を向けてくれたヒトがいたんだなコレがwあんがとYO!!


本日もスタジオで遊んでまいりました。ドラムもギターもベースも楽しい。
一緒に遊んでくれるお友達のみんな!ありがとう♡



では 皆様。本年もどうぞよろしくお願いいたします。
残り11ヶ月弱、良い年になりますよう♪
| イウォーク | ご挨拶・その他 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
プチ6歳になりました。
今年は山形の志津温泉に行って来ました
二年前にまさかの敗退(信号機故障のため)を喫した『つばさ』に乗る旅です。
まだ電車にも興味がありますが、今はほとんど『仮面ライダー』等の
戦隊物中心の生活していますね〜。
つばさ

まずはお蕎麦を。ゴッキャンの時に立ち寄る店。

私はカレー蕎麦をチョイス。夜から日本料理づくしだろうしという算段です。
うまかった!レモンが効いています。
カレー蕎麦
つたやさんの夜ご飯では、肝心のプチは腹が痛いと途中退場…
ほんとに食べないなあ、君。

とってもよい旅館です。真冬にある『鱈づくし』のメニューがオススメ!

お風呂のコレがたまりません。
雪見酒

つたやさんには、半年の違いの男の子がいらして
とっても楽しくすごさせていただきました♪

またきまーす♡
ゆきたろう

| イウォーク | 子育て | comments(0) | trackbacks(0) | - |
プチ5歳になりました
とうとう5歳に。ワオ!
ゲノム→いきもの→じんぶつ→人間 って感じになってきました。
(彼の呼び名の変遷)

お祝いついでに静岡へ。
電車を味わう旅に行って参りました。

まずは、駅弁を味わう。むしゃむしゃ。
うにめし



天浜線の転車台を見学。燃える!萌える!
転車台
天竜浜名湖鉄道は、単線で汽車(気動車ってやつですね)なので線路風景がうつくしい。


遠州鉄道に乗って弁天島に向かう。
遠州鉄道



蒸気機関車、今回は見学だけ。
三峰以来のおスガタ拝見。
近くで見ることができ、迫力に圧倒されました。
機関車
したからでる蒸気が素晴らしい。


昨日の夜食べられなかったうな丼の夢を
西焼津で果たすD。
うな丼@三昧

イウォークは、白焼きがつまめればよいのです♡

両親大喜びの
ご飯ログはこちらにまとめてます。【あてブ】





5歳になったあたりで、とてもクライミングに積極的になってきました。
やってもよし。やらなくてもよし。親としてはそんなスタンスです。
湯河原幕岩のおたまじゃくしとかをトライしてます。
| イウォーク | 子育て | comments(4) | trackbacks(0) | - |
鷲頭山に行ってきました
2012年1/1(日) 初の鷲頭山へ

お正月初日に沼津の鷲頭山に行ってみました。
イウォークは引退モード…と言っているのになぜ初日からw

富士を背に歩く。
駐車場から堤防をテクテク歩く。湖のようなベタナギの海。

とてものんびりした岩場でした。やる気まんまんのプチ。
まんぼう・ET付近のプチ

エリアはとてものどかでした。最近駐車所が閉じられた報告がされていましたので
ご利用の方はお気をつけて。

お昼寝に最適。のどかのどか♪♪
のどかな鷲頭山

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
皆様にとってよい一年になりますよう☆
| イウォーク | 岩系-鷲頭山 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
Bパンプ秋葉原に行ってきました
2011年9/4(日) ショップもビルもデカイBパン秋葉原

地図も見ずに秋葉原へ向かいましたが、実はお茶の水からも近く、
気分的には神田明神下の江戸っ子なカンジのロケーションにありました。

ビルはで!
Bパンプ秋葉原

ショップでか!
Bパンプ秋葉原ショップ
2階に行くと膝故障から復帰2戦目のパルさんが。 
共にサイズ感が近いことを確かめながら遊びました。 
(1498mmと153cm)←本人たち談 
身長が近い人がいるとムーブが参考になる〜〜。 


マット以外の休息スペースが比較的あるのでありがたいです。 
初心者講習っぽいグループが沢山いらしておりました。 

◆今日の成果

この靴、気になったなー。 
履いている人をみて見た目で惚れました。 
スポルティバの靴

両足ともビニール袋かぶせると、ソリューションが履けるようになってきたのは 
大きな成果です!ソリューションはボルダーの時の武器になりそう。 
(って購入から1年以上経ってるのにキツクてはけない可哀想な子なのでしたw)




JUGEMテーマ:クライミング
| イウォーク | ジムクライミング | comments(0) | trackbacks(0) | - |
劔に行ってきました_雷鳥沢キャンプ
2011年8/1(月)-8/5(金) キャンプと劔ピストン等

室堂から入り、雷鳥沢キャンプ場を拠点にして劔に行ってきました。
雷鳥のオス
散歩でみつけた雷鳥。


劔ピストン帰りに一服剱からみたホバリング。赤い小屋は剣山荘です。
一緒にいた登山者とアガるアガルw ブルーサンダーみたいでした。
雷鳥沢から劔ピストンは、適度にがんばって8時間位。
前日に事故があったと聞いていたので気を引き締めて臨みました。
剣御前から剣山荘までの雪渓のトラバースは、5回位ありました。残雪多めでしょうか。。

最終日だけハレました!やはり雨を呼ぶ人たちなのかな。。
後ろは新室堂乗越
いつものお決まりのポーズをキメる。また来ようと誓う俺たち。
Check
| イウォーク | 登山系 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
<new | top | old>